« クリエーターズマーケットVol.20に出展します | トップページ | アナログ人間がやって来た、ヤァ!ヤァ!ヤァ! »

ライブにはリコーダーを忘れずに

090601_08260001

栗コーダーカルテットのライブ@伊賀に行って来ました。
小さなホールで温かい、いいライブでした。
が、これだけは言わせて。

ちびっ子率高し(多分ピタゴラスイッチ効果)。
演奏中に泣く、騒ぐ。それは百歩譲って許す。
けど休憩時間に楽器の置いてあるステージに登って走り回る子供を注意もせずに放置するんじゃない、バカ親っ!

よし、言ってやった!
こんな書き出しで気分を害した人がいたら申し訳ない。
でもあれじゃあ余りにも演者に失礼、他のお客さんに迷惑だよ。あの会場全員が思ったはず。
みんな、最低限のマナーは守ろうな、本当。
拍手するタイミングを思いっきり間違えちゃう子とか、ノリ過ぎて指揮をする子とかは笑ったけどね~。

では気を取り直して、本編いきましょう!

■覚えてるセットリスト(順不同)

仔犬のテーマ(ペジエ) (映画 クイールより)
マヨネーズ第二番(栗:どの辺がマヨネーズなのかは、秘密です。)
うれしい知らせ
帝国のテーマ(別名 やる気のないダースベーダー)
オリオンビール
ジャム ザ ハウスネイルの曲
あめふりりんちゃん(おかあさんといっしょ)
ピタゴラスイッチ
亡き王女のためのパヴァーヌ(カルピスのCM曲)
カントリーロード(栗:川口と関島が楽器を途中で持ち替えます。これが間に合うのかどうかが見ものです 笑)
火男(ひょっとこ)
つみきのいえ
川口君のおすすめトラッド①②
お手伝いのテーマ
かんちがい(アニメ キョロちゃんより)

■アンコール
おじいさんの11ヶ月(お客さんの手拍子でメンバーノリノリ)
夕景

この他にもイギリスの古い曲を何曲か演奏。

自由席だったので前から3列目、上手側に座れました。良席!
今年はライブに行く機会が多いので生楽器を見る機会も多い。スピッツ、ゴンチチ、ゴスペラーズ、山崎まさよし(これは後日レポしましょう)
特に栗コーダーは変わった楽器がいっぱい登場するから面白いんだな!

090601_08260002

今回はこんなにたくさん楽器は登場してないけども。

グレートバスリコーダーの低音は聴いててとても心地いい。
見た目は鍵盤ハーモニカなのに音はリコーダーの“アンデス25”(欲しい!)、びよよ~んって漫画みたいな音が出る“口琴”。これは関島さんが「一家に1つ口琴があると楽しいですよ。2000円くらいでいいのが手に入りますから」
・・・そんなこと言われたら欲しいじゃないか 笑
ブィブィ草笛みたいな音の“クルムホルン”。

う~ん楽しそうだったなぁ!!
ライブで刺激を受けてじわじわと楽器やりたい症候群にかかっております。
でも完璧に極めた楽器って一つもないんだよなぁ。アコースティックギターも指が痛くなったりFコードが押さえられなくて何度も挫折しとるし。
今度再チャレンジしようかしらん。

余談。
栗コーダーのライブはお客さんと一緒にリコーダーを吹くコーナーがある、と聞いてたんで鞄にアルトリコーダーをこっそり忍ばせていったのにそのコーナーは無かった!

これじゃ、ただの用意周到な変なお客さんだ!

090531_23180001

あぁ、恥ずかしい!

|

« クリエーターズマーケットVol.20に出展します | トップページ | アナログ人間がやって来た、ヤァ!ヤァ!ヤァ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003721/29899352

この記事へのトラックバック一覧です: ライブにはリコーダーを忘れずに:

« クリエーターズマーケットVol.20に出展します | トップページ | アナログ人間がやって来た、ヤァ!ヤァ!ヤァ! »